西日本シティ銀行はどんな銀行なのか?

西日本シティ銀行のインターネットバンキング

最近、多くの銀行で導入が進められているのが、インターネットバンキングです。その流れは大手都市銀行のみならず、地方銀行にまで波及しています。もちろん、西日本シティ銀行でもインターネットバンキングを行っており、「ネットスタイル」という名前でサービスが展開されています。

ネットスタイルの特徴として、まずは当然ですが、通帳を発行しないということが挙げられます。通帳を発行しないことで、通帳を盗まれたり無くしたりすることによる不正利用の心配もありません。誰しもあまり通帳の中身は見られたくないこともあり、プライバシー保護の観点からもメリットがあります。通帳の繰越などの手続きももちろん要りません。

では、出入金の記録などはどのようにして確認するのかというと、やはりインターネットから閲覧することが出来ます。これぞインターネットバンキングのメリットです。西日本シティ銀行のネットスタイルでは、最大で13か月分、300明細まで内容を照会することができます。照会したデータをプリントアウトすることもできます。また、直近の取引に関しては、電子メールで逐一報告されます。勤め先から振り込みで給与が振り込まれた時、ATMでお金を引き出した時、クレジットカードの引き落とし請求が来た時など、それぞれのタイミングでメールが送信されます。

そして西日本シティ銀行にはポイントサービスがあります。「ネットスタイル」の口座を保有しているだけで20ポイントがもらえます。他のポイントもためれば、ATMの利用手数料が無料になったりするので、ぜひ活用してほしいと思います。